FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://photographermal.blog81.fc2.com/tb.php/208-94700823

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「なるほど」はNGワード by MAL

今日もコミュニケーションのお話です。

「なるほど」を使うと、会話が退屈になるってTVで観ました。 と…
先日の心理カウンセリングのレッスンにてNGワードについてご説明しているときに、お相手の方からそんなことをお聴きしました。
僕はその番組を観ていないのですが、ちょうど立て続けにNGワード「なるほど」「はい」「なぜ?」などについてお話していたので、個人的にタイムリーな話題として少し書いてみます。

「なるほど」がNGワードになる理由として、それを使うことによって会話が止まってしまい前に進まなくなる。あるいはその話題をそこで終わらせてしまう可能性があります。

いわゆる一般的な、雑談や井戸端会議の様な話題の変化が早い状況ではその様なことは関係ないかもしれませが、ビジネスにおいてのミーティングや何かしらの課題達成を目標として進めていく会話(状況)において、「なるほど」は致命傷になりかねません。
良いお話をしている相手に対し、無意識に「なるほど」と言ってしまうことによって、相手はリズムを崩したり、その人の話を表面的にしか聴けない状態で終わってしまうことも多々あります。

多くの方が「なるほど」を使ってしまう状況としては、
①どういう返しをして良いのか分からなく、困った結果「なるほど」を使ってしまう。
②無意識に使っている
③口癖(無意識に、よく使う言葉)
この様なことがあると思います。
(普段から言葉を意識してお話されている方は、どれほどいらっしゃるでしょうか?)

もし「なるほど」を意識的に使うとしたら、現在進行中の話題の後半辺り、本当にそれが理解できたところで使うのが良いかもしれないと、僕は感じています。

では、「なるほど」に変わるもの(返答的なもの)とは何でしょう?
会話のリズムを狂わせたり、そこで終わらせるのではなく、相手の言葉や話を自然な流れで、引き出したり展開させていくことができるもの(返答的なもの)とは?

ご興味のある方は、
心理カウンセリング・スキルの体験レッスンにて、お待ちしておりますので、いつでもお声をかけてくださいませ。
心理学の楽しさとコミュニケーションの醍醐味をお伝えさせていただきます。(^^)

MAL


フォトグラファーMAL プロフィール パリでの個展から始まり…
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://photographermal.blog81.fc2.com/tb.php/208-94700823

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PhotographerMAL

Author:PhotographerMAL
ポートレート... その一枚には人に癒しと勇気、魅力を与える力があります。多くの人々がまだ知らない写真の可能性を伝えたい。
©PhotographerMAL1990-2018

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。