Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://photographermal.blog81.fc2.com/tb.php/178-ae46f491

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

フォトグラファーMAL / ワークショップ レビュー

IMG_6922.jpg

ワークショップに参加された方から、
第二回目から第五回目までの素敵なご感想をいただきましたので、ご紹介いたします。



写真、ありがとうございました^ ^
二枚セレクトって、比べたり、違いを感じたり、もう一歩何かを見出そうというきっかけになる気がしました。試してみたいです。

遡ること、、2回目のワークショップの感想から…

多くの人の子どもの頃の話。写真とは。を聞けて、また一つ自分はどうだろう?と思い返すきっかけになりました。

また一番印象に残っているのは相手にペースを合わせ、心地よい空間を作り、引いては自分の撮りたいものへと導くというMALさんの撮り方の話。黒子に徹するともいう話。
そこから…前職で舞台上に出て衣裳を着せ替える時なんかは、実際に黒衣(これもクロコと読みます。黒い着物、帯、胸当て、紐付き、頭巾の黒子になるための衣裳)を着て黒子に成って、衣裳を着せていた時を思い出しました。
役者さんのコンディションで帯の締め具合、強さは気づいた範囲で毎回変えるけれど、仕上げたい衣裳の仕上がりには毎回必ず同じになるように持っていく。その時の感覚に似てるのかもな。と。
相手へ思いを馳せる・寄せることによって、より、自分はどう写したいのか。見えやすいのかもしれない。と思いました。

3回目…まさかプロの方がお使いの照明やカメラをお借りして撮ることに至るとは。MALさんの対応力に驚きながらの参加でした。
専門的な知識の確認に早速アワアワしながらも、緊張から楽しさへの比重がストンと移るのはあっという間でした。
これも、じっくり考える・感じる2回があったからこそだなと思いました。
少しでもモデルと成った方の私が感じる可愛らしさ・素敵なところが写し込めるようにと思い、撮影できました。
また撮られるソワソワも。でその方の前回での気持ちや話を聞けていたからか、くすぐったくも、心地よいものでした。

4回目…技術や知識を少しでも身につけたいとついついアレコレと調べて、頭でっかちになりがちな私には清々しい気候がそれを和らげてくれました。
モデルは女性だったので、素敵なお年の召し方を少しでも写し込めたらと思って撮りました。
もっともっと、具体的な固有名詞さえ出てくるようなテーマをはっきり出し、撮っている方にはとても刺激を頂きました。

最後に…MALさんにポートレートを順番に撮って頂くという実践を目の当たりにし、その空気感と鮮やかな手際の良さ、寄り添い方・入り込み方に、ワーク内容・ポートレートとは、、等、今までのワークショップ全てのことを体現されたような一瞬に本当に衝撃を受けました。

これから撮っていく中で、撮りたいテーマをしっかり見出す、それを撮る技術を少しでも体に落とし込みたい。と強く思いました。

5回目…紙の質感、手触りが元々好きであり、大学の卒業年次のショーではポスター、チケット、パンフレットと紙周りの係のトップを務めたことなんかも思い出して、、の参加でした。
やはりプリントする度にその存在感にまたいろいろな思いを巡らせる機会にもなるなぁと感じました。

撮った写真をプリントしてみて…
撮っている時の、モデルの方の素敵なところ・好きなところが少しでも写れば。から、この人のもう一歩入った表情も見てみたい。撮ってみたい。と改めて思いました。
素敵なところを、可愛いところを写せれば。と思っていたのに、もっと!と欲が出た自分を意外に感じました。

撮られた写真をプリントしてみて…
自分は他者にこう見られてるのか。自分の気になる所は案外、他の人は気にしてなくて、素敵と言われたりやり取りをする中で、気になる所も受け入れやすくなる気がしました。

自己肯定でき、穏やかにもなり、更に私も相手の好きな所、見てみたい所を探したく思えてきました。
それを写真を撮る瞬間以外も持てそうで、その穏やかさを日常にも保てたら…と思いました。


… 以上、ご感想でした。

撮影やワークショップなどへのご感想やレビューは本当に嬉しく、学びにもなります。
そして今回のご感想から、僕の感じている写真の可能性の確信を持つこともできました。
今後の自己の成長のためにもレビューは沢山いただきたいので、皆様これからもよろしくお願いいたします。

MAL
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://photographermal.blog81.fc2.com/tb.php/178-ae46f491

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PhotographerMAL

Author:PhotographerMAL
ポートレート... その一枚には人に癒しと勇気、魅力を与える力があります。多くの人々がまだ知らない写真の可能性を伝えたい。
©PhotographerMAL1990-2018

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。