FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://photographermal.blog81.fc2.com/tb.php/145-891c736b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

心理カウンセリングをもっと効率よく使うコツ

秋の夜長…
皆さんは楽しんでますか?
僕は頭に浮かんだこと、少し書いてみました。

さて、
心理カウンセリングと聞くと皆さんはどんなイメージをされるでしょう?

ここ数年の時代背景もあり、ようやく多くの人達にも認識され始めた様にも感じますが、
まだまだカウンセリングと聞くと、疲れている方、メンタル的に健康でない方々だけに使うものだと捉えている人達も少なくないように感じています。
もちろんそれも事実ですし、とても大切、とてもデリケートな部分であると思います。

それを理解した上で、
僕自身は、そうでない人達、健康な人達にもカウンセリングをスマートに利用して欲しいと思っているのです。

というのは、
心理カウンセリングは普通に健康な人達にも日常で使うことができるものですし、使わないともったいないと思ってしまうほどです。

簡単な例をあげてみると、
日常で何か目的を立てて、それを達成することであったり、コミュニケーションスキルを上げることであったり、自己治癒力や自己成長力を上げることであったり、自分を表現する為のお手伝いであったり… と、様々な使い方ができるのです。

個人的には、むしろ健康である時に利用する方が効率よくカウンセリングを使えるのではないかと考えることもしばしば。

例えば
先日に少し書いてみて反響があった
「感情は伝染する」
という状況。

分かり易い場面だと、
外で嫌な事があって、そのまま家に帰ってしまうと、親子や家族、恋人同士や夫婦など、その負の感情が伝染し、全体が感染。
何だか嫌な雰囲気になってしまうこと、ありませんか?
または意識的に半無意識的に負の感情を抑えてしまう、家族に伝染させまいと、それを繰り返すことによって自分自身に疲れが溜まってしまう。あるいは何処で爆発してしまう。

帰宅前にカウンセリングルーム(?)に寄って、その負の感情を外に出し、整理または軽減、消滅させてから、家に帰ることによって、負の感情の伝染を軽減させたり無くしたりできるかもしれません。
また自分自身の心もスッキリ軽くなったりもします。

心が健康であればあるほど、その段階でスマートにカウンセリングを利用することによって、負の感情は早めに整理、消滅でき易いと、僕は感じています。
心も、お部屋のお掃除と同じかもしれませんね。
毎日行っていると少しの時間で終わりますが、たまにしか行わないと整理整頓までに時間がかかります。

『一つだけ、よくあるパターンとして書いてみます…
自分には負の感情なんてないと思っていても、いざ話出すと、様々な要素が絡み合ったまま、何を話しているか解らない方向へ向かってしまう方々も少なくありません。
また、日常会話の中でもマイナスの表現が多い方々も少なくありませんが、そのマイナスも伝染しますし、それにより聴きて側はエネルギーを消耗します(疲れてしまいます)。
なかには自分がどれくらい喋っているか解らないほど(數十分?1時間?)絶え間無く喋ってしまう人もいらっしゃいます。
人はよほど意識しないと、普段から自分と向き合えていないのです。』

少し余談になりましたが…

あくまでも理想ですが、
このストレス社会にあって、そんなスマートな心理カウンセリングの在り方、
「問題の解決を目的としないカウンセリング」
そんな少しライトな場所(傾聴?)があれば、より良い社会、生きやすい社会になるかもしれません。

もちろん
何かしら大きな出来事があってメンタル的に疲れてしまった方々のお役にたてる、何かしらのお手伝いができる心理カウンセリングも忘れてはなりません。
今日こんなことを書いたのは、心理カウンセリングをもう少し広い目で眺めていただきたい。有効な使い方、可能性について、もう少しだけ皆さんに知って欲しかったのです。

さて…
以上の様なことをふまえて
「写真が心に与えるプラスの効果」
次はそんなことについて、また書いてみようと思います。

が、こんな長文、
誰か読む人は居るのかしら?…

※ 追伸…
心理学の知識や心理カウンセラーのスキルだけで、人の心に寄り添えるとは思いません。
基本はやはりその人の人間力、そこに関わる人達の人間力の影響が大きいと思います。

MAL


フォトグラファーMAL / 丸本祐佐
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://photographermal.blog81.fc2.com/tb.php/145-891c736b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

PhotographerMAL

Author:PhotographerMAL
ポートレート... その一枚には人に癒しと勇気、魅力を与える力があります。多くの人々がまだ知らない写真の可能性を伝えたい。
©PhotographerMAL1990-2018

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサー

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。